Event is FINISHED

【 文系出身者向け】人工知能活用の現状と今後の可能性について

Description

本イベントは「人工知能の将来性・現在の動向を知っておきたい」「自然言語処理・音声認識・画像処理の次に来るものについて考えたい」というビジネスパーソン向けの講演会です。ビジネスサイドの方はもちろん、エンジニアの方も大歓迎です!!


新規事業を構想する際、テクノロジーの視点が不可欠になりました。
IT業界を始め、医療や農業の分野で様々なAI活用の事例が生まれています。

Rettyが50万円で作った儲かるAI
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/032300097/032400001/

ディープラーニングでキュウリを選別する人工知能搭載仕分け機が開発中http://gigazine.net/news/20160901-deep-learning-cucumber-sorter/

一方で、昨今では「人工知能」はバズワードとして過剰な期待が寄せられている状況でもあります。


そこで今回は、起業家であり、ディープラーニング/機械学習を学べる学校「キカガク」の代表を務める吉崎 亮介さんをお招きして、人工知能に現状で「だれのどんな課題を解決するのか」、「将来の可能性」について考える場を創りました。


⭐︎概要⭐︎

日時:10月4日(水)19:30~20:30(19:00受付開始)
会場:ジーズアカデミーTOKYO
住所:東京都港区北青山3-5-6 青朋ビル2F
定員:30名
費用:無料
対象:誰でも参加可能

⭐︎プログラム⭐︎
・19:00-19:30 受付
・19:30-:20:00 吉﨑氏による講演
・20:00-20:20 パネルディスカッション
・20:20-20:30 質疑


▼講演者:株式会社キカガク 代表取締役社長 吉﨑 亮介 (よしざき りょうすけ)▼

舞鶴工業高等専門学校本科・専攻科にて画像処理(AR)、ロボット工学、制御工学の研究に従事。


京都大学大学院にて機械学習による製造業のプロセス改善に従事。修士2回生で化学工学界で世界最高峰の国際学会ADCHEMにて最優秀若手研究賞を受賞。

大学院時代は研究だけでなく、音声解析ベンチャーでの長期インターンや、複数のハッカソンにも参加し、最優秀賞を獲得。


大学院卒業後、株式会社SHIFTに入社し、新卒1年目から日本最大規模のゲーム開発者カンファレンスCEDEC2016の招待講演を単独で登壇。

SOMPOホールディングス主催 Data Science BOOTCAMP メンター、

マイクロソフト・Preferred Networksの人工知能分野における人材育成施策の公認トレーナー等を務める。


株式会社Caratを共同創業した後、株式会社キカガクを設立。

⭐︎こういった方にオススメです⭐︎

・現在、新規事業を検討しているビジネスパーソン

・起業家・経営者の方

・AI等のテクノロジーの動向を知っておきたい方

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#282579 2017-09-30 02:29:58
More updates
Wed Oct 4, 2017
7:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 FULL
Venue Address
東京都港区北青山3-5-6 青朋ビル2F Japan
Directions
表参道駅より徒歩4分
Organizer
gsacademy_tokyo
1,583 Followers